DTI SIMの特徴

参考:http://dream.jp/mb/sim/

DTI SIMの特徴は、安くてわかりやすいこと

DTI SIMは、毎月1GBから20GBまで月次データ容量プランがわかれています。安くてわかりやすく、月額料金がとても安価に抑えられています。
格安SIMカードの業界でもナンバーワンといえるほど安く、使用することができます。料金プランは一般的に、大手キャリアもMVNOも、複雑でわかりづらいのですが、DTI SIMはわかりやすいのがうれしいです。3GB以上のサービスで見てみると、業界でももっとも安いプランのひとつといえるでしょう。

通信制限がかかりそうになったら通知が来る

MVNOなので、通信制限がかかりそうになることがあります。その場合、アラートで通知が来ます。
連続する2日間、規定の7割を超える通信を行ってしまった際には、通知が送信される仕組みになっていますので、通信制限がかかる1日前に制限について知ることができます。DTI SIMは、連続する3日間でデータ通信を使いすぎると、通信制限がかかるので、1日前に知らせてくれるのは非常にありがたいのです。

データ通信の無制限プランも

制限のかからないデータ無制限プランもあります。料金もとても格安でおすすめです。
動画やゲームなどを使う方にぴったりです。ですが、他のユーザーの平均利用容量を著しく超えた使用を行った際は、速度が下がることもありますので注意が必要です。他のユーザーの利用の平均値がわからないので、どのぐらいつかったらダメかどうかは一概にいえないのですが、それでも極端な使い方をしなければ大丈夫でしょう。

ポイントが貯まる

DTI SIMの契約と同時に、ポイントサイトであるスマイルモールに加入すれば、スマイルモールで使えるポイントをもらうことができます。このスマイルモールは、サイトで何かを購入したり、アンケートに答えたりするとポイントが貯まる仕組みになっているので、スキマ時間にお小遣いを稼ぐ感覚で、意外とハマってしまうかもしれません。
主婦の方などにおすすめです。

新規のユーザー向けの無料プランも

半年お試しプランを使えば、DTI SIMをはじめて使う人の場合、最初の半年間は基本料ゼロ円で使うことができます。半年お試しプランは、月に3GBのデータ通信です。

最初の半年間は、あまった通信データ量を翌月に繰り越すことができないのですが、それでも使い切ることが多い高速データ通信利用者にとってはあまり関係のない制約だといえるでしょう。とてもお得で、普通のデータプランに比べて数千円以上安くなります。新規の契約を考えている人は、DTI SIMを選んでみると良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ