mineoの特徴

参考:http://mineo.jp/

mineo(マイネオ)は、サービス内容で選びたい格安SIM

mineoは、サービス内容が多少複雑です。
安いことは安いのですが、さまざまなプランがあります。
auとdocomoの回線を使っていて、auの人ならauで、docomoの人ならdocomoで回線を使って通信が可能です。ただし、auで購入した端末ならauプラン、docomoで購入した端末ならdocomoプランを使わなくてはならないため、auプランのSIMの場合、iPhone5s/5cでは、正常に通信ができません。そうした点には注意が必要です。

最新のiPhone7などなら、最初からiOSが最新バージョンなので、データ通信に問題はありません。

auプランは月額利用料が無料!

とりわけauのプランを使っている人なら、かなりお得です。SMSの月額基本料が無料になります。通信速度はドコモプランのほうが早いのですが、auプランはプラチナバンドに強く、実行速度の面では早いのです。周波数は800MHz帯で有利となります。
とくにauプランは、選べるプランが安いのがとても嬉しいですね。少ないデータ容量で格安に使うのもいいですし、多くの容量を食う大容量プランでも割安です。

あまった通信料は家族でわけあえる

月によってデータ使用量は異なると思いますが、データ量があまったら、家族で翌月以降にわけあえることができます。しかもdocomo回線、au回線で共通なので、家族内でわけあうのには最適です。最大5回線までで、契約者と住所が同じ人が、家族として使えます。

パケットシェアは、家族で利用を検討しているファミリーには、最適の仕組みです。複数回線割や、家族割などもありますので、みんなでまとめて移行するのにぴったりです。複数回線割、家族割などは、1回線につき50円の割引が受けられて、最大5回線まで割引できます。
mineo同士ならば、パケットギフトといって、データ容量を他の人に分ける事が可能なサービスも付帯。パケットシェアと同様で、mineoユーザー同士なら相手は誰でもOKです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ