ぷららモバイルの特徴

参考:https://www.plala.or.jp/lte/

月1000円以下でスマホが使える!

ぷららモバイルの特徴は、月に1000円以下でスマホが使えることです。
NTTぷららが提供するMVNOは、4種類のプランがあります。定額無制限プランは、文字通り無制限にネットを使えて、とても人気です。
ネットを楽しむのにとても向いていて、信頼もできる格安SIMサービスです。

月3000円でネット使い放題

定額無制限プランは、月3000円前後です。
3Mbpsで、毎月いくらつかっても速度制限がかかりません。
速度がある程度あって、通信料の上限がありませんので、非常にお得です。音声通話が可能な音声通話プラスも登場し、さらに使いやすくなっています。ナンバーポータビリティにも対応しているので、これまでの090などの番号も使えます。ただし、音声通話は定額制ではなく、かけたぶんだけ電話代がかかる従量制です。

月1886円で7GBも使えるプランも

定額プラン7GBもあります。データSIMで月額1886円にて、7GBまでお使いいただけます。音声通話プランもついていて、700円プラスで2586円となります。月に7GBまで使うことができます。
1日に110MBまで使える定額ライトプランも割とお得です。動画なら1時間程度視聴することができます。

また、2段階定額プランがありますので、30.5MBまでなら361円でキープすることができます。
自宅でのWi-Fi利用がほとんどで、外出先でほとんど使わないという方なら、この2段階定額プランがいいでしょう。
2段階目の30.5MB以上なら、2362円です。

定額プランがお得!

ぷららモバイルは、定額無制限プランが最もお得で、最も人気があります。
速度制限がついてしまったワイモバイルなどからの乗り換えも多く、大勢の人がぷららモバイルの定額無制限プランを利用しています。音声通話プランも登場して、より使いやすくなりました。
ぷららモバイルは定額無制限プランと音声通話プランを組み合わせれば、大手キャリアのスマホと同様の使い方ができておすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ