プリペイド型モバイルルーターとは?

pixta_15742126_S

プリペイド式モバイルルーターとは

現在はモバイルルーターで、手軽にインターネットの高速通信や大容量のデータを送受信できるようになっていて、わざわざ固定回線にこだわらなくても手軽に利用できるようになってきました。

ですが、モバイルルーターを利用する際に必要になってくるのは、最低2年間の契約です。
どのキャリアも約2年間という最低利用期間が設けられていますが、短期間の利用だったり、海外から出張で来た方にはなかなか簡単に利用しにくいようになっています。

長期でなく短期で契約したいという方は、プリペイド式で利用しやすいモバイルルーターがオススメです。
各キャリアによって、特徴もさまざまなので、プリペイド式で使いたい方は、自分のライフスタイルに合ったものを利用すると、より使いやすくなります。

どんなプランがあるの?

docomoの場合は、カメレオンSIMカードでプリペイド利用できて、プランも3種類あります。
これを利用する場合は、SIMフリーのモバイルルーターである必要があります。

Y-MOBILEの場合は、事前にチャージした金額から通信料や、定額料を支払う仕組みになっていて、基本使用料なく、使った分だけの請求となっています。

WiMAXは、現在ではプリペイドを利用できるサービスはありませんが、UQ 1dayというプランを利用することで、データ通信量の上限がない状態で1日600円というプランがあります。
ですが、このプランを利用する際には、WiMAXのモバイルルーター端末を用意する必要があります。

通信費節約効果もある

固定回線では、毎月一定金額の支払いがかかるのでそんなに多く利用しないという方にとっては高額になってしまいますが、プリペイド式なら、基本料金が無料だったり、事前にチャージした金額から通信料や定額料金を支払うことができます。

定額料金などのプランだと損をしてしまっていたという方も、プリペイド式は使った分だけ支払うシステムですので、通信費の節約が可能なのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ