プレステ4はモバイルルーターでもプレイできる?

モバイルルーターの便利なところ

モバイルルーターは1台で複数の端末とWi-Fi接続が可能な無線ルーターで、固定無線ルーターとは異なり小型サイズです。
配線も不要なので外出での持ち運びにも便利で、どこでも快適にネットに接続できます。
回線の安定性は固定ルーターの方が高いですが、外と家で両方ネットが利用できる上に料金も安いという事がモバイルルーターのメリットです。
さらに、社宅や寮など個人で回線契約ができない環境の方も、モバイルルーターなら回線工事が不要なので安心して契約する事ができます。

ゲームもWi-Fiを使う時代

インターネットを使うゲームといえばパソコンでのオンラインゲームが一般的でした。
しかし、近年は技術開発が進み、家庭用ゲーム機でもオンラインで知り合いや、海外の利用者と気軽にゲームをプレイする事が可能となっています。
ゲームソフトの中にはオンラインに特化している内容もあり、データもゲーム会社独自のクラウドで保存できるなどのシステムも導入されてWi-Fiを使ったゲーム機は現在の主流です。
特に家庭ゲーム機でも名高いプレステーションはPSPやPS3などネットを利用できるゲーム機があります。
その最新ゲーム機がプレステーション4(PS4)です。
PS4では前バージョンのPS3よりも、よりオンラインに特化したコンテンツが満載の仕様となっています。
なので、PS4の利用にはインターネットが欠かせないと言えるでしょう。

モバイルルーターはPS4と接続できるのか

モバイルルーターであってもPS4との接続は可能です。
しかし、PS4は5GHzに対応していないので、通常の2.4GHzになります。
家庭用ゲーム機でオンラインゲームを使う場合は最低でも下り速度7Mbpsは必要だそうです。
なので、モバイルルーターでPS4を使う時には、契約先の下り速度にも注意してください。
通信の時間帯やエリアによっては回線速度が落ちる場合もありますが、モバイルルーターでも比較的に快適にオンラインゲームをする事は可能です。
もし、モバイルルーターでPS4を接続する場合は、安く使えるプロバイダと契約すると良いです。
また、オンラインゲームではデータ容量が多いので、データ容量が多いプランまたは無制限のプランでないとすぐに制限がかかってしまいます。
制限がかかってしまうと快適にゲームもネットもできないので、なるべくデータ容量が多いプランを選び、制限についても確認しておきましょう。

モバイルルーターは外出先だけではなく、PS4などのWi-Fiに対応している家庭用ゲーム機でも十分に使う事ができます。
通信費を抑える意味でもモバイルルーターはとても便利です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ