Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の特色

h

簡単操作&充電もお手軽

約2.4インチの大きく見やすい画面となっていて画面に直接タッチして操作を行うので、とても簡単に設定をすることができる機種。
操作性がとても良いだけではなく、充電機能も充実しています。

別売りの充電台の上に乗せるだけで、線を繋がなくても充電できるワイヤレス充電に対応しています。
さらに、対応したスマートフォンであれば、モバイルルーターとケーブルを繋ぐことで給電することができるモバイルチャージャー機能も備わっています。
モバイルチャージャー機能があれば、もし外出先でスマートフォンの充電が無くなりそうになってしまった時も、ケーブルで繋ぐだけで給電が可能です。
いざという時にとても便利な機能となっています。

自由に切り替えられる3つの通信モード

3つの通信モードを自由に切り替えられるところも魅力の1つです。
より自分の生活に合った通信モードを選ぶことができます。
ノーリミットモードは、WiMAXの通信エリア内でのインターネット通信が速度制限に掛かることなく、どれだけ使っても通信速度が落ちることはないモードです。
WiMAXはWiMAX2+と比べて通信速度が少し遅いのですが、WiMAXハイパワーに対応しているので、電波が弱い室内でも繋がりやすくなっています。
標準設定されているハイスピードモードは、WiMAXと高速通信が可能なWiMAX2+の両方のエリアでインターネットを利用することができます。
高速通信と広いエリアでの使用を可能にしたハイスピードプラスエリアモードは、WiMAX2+と4GLTEのエリアを利用することができ、全国の幅広いエリアでインターネットが使えます。
その代わり、月間通信速度制限が7GBまでとなっているので、通信量には注意しておかなくてはいけません。

自宅でも外出先でも使えるルーター

モバイルルーターの機能だけではなく、有線LANの接続が可能となっているので、ホームルーターとしても扱うことができます。
別売りのクレードルにルーターを設置すれば充電しながらルーターとして働いてくれるので、とても便利です。

>>WiFi WALKER WIMAX 2+ HWD14の口コミ一覧をチェック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ