Speed Wi-Fi NEXT WX02の特色

wx02_597x392

Speed Wi-Fi NEXT WX02には、4×4MINOという最新技術が取り入れられているので、下り最大220Mbpsというスピードでの通信が可能となっています。

4×4MINOとは、基地局とルーターがわそれぞれにアンテナを4本設置することにより一度に通信できるデータの量を増大する方法により高速通信を可能とする技術です。

また、最新のWi-Fi規格であるIEEE802.11acにも対応しています。
これは、米国電気電子学会で策定されている新規格であり、従来に比べて11倍以上もの高速化を実現することができるものです。
また、省電力化を進めたことによ って長時間の連続通信ができるようになりました。
一定の時間通信がない場合には自動的に速度を110Mbpsに下げることにより、通信時間の延長できるバランスモードや、110Mbpsに速度を固定して通人時間を延長するエコモードなどの機能があります。

エコモードを利用する場合、Wi-Fiでの高速通信で約10時間の利用が可能となります。
Bluetoothデザリング機能を利用すれば、さらに通信時間を20%長くすることもできるので、タブレットやスマホで長時間のネット利用が快適に行えるようになりました。

さらに、起動まで約5秒という短い時間での起動が可能なので、ストレスなく使えるものポイントです。
スマホを利用するときなどはリモート操作もできるため、バッグにル ーターを入れたままで簡単にWi-Fiが使えます。

>>Speed Wi-Fi NEXT W02、WX02の口コミ一覧をチェック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ