モバイルルーターの制限を解除するには?

モバイルルーターにも制限速度がある

自宅だけではなく野外でもネット接続ができるモバイルルーターはとても便利です。
しかし、モバイルルーターにもデータ通信容量に制限があり、一定の通信量を超えると通信速度に制限がかかってしまいます
モバイルルーターのデータ通信容量ですが、どこのキャリアでも1ヵ月7GBまでが基本的です。
さらに、月間制限として3日間で1GB制限や3日間で3GB制限というものまであります。
現在のモバイルルーターでは高速化が実現していますが、制限がかかえられと最大通信速度128kbpsまでに制限されてしまうのです。
こうなると、今まで快適に視聴できていた動画やWEB閲覧も、スムーズに通信が難しいと言えます。

通信速度を解除する方法

残念ながら制限速度がかかってしまうと、一定の期間がくるまで制限を解除する事ができません。
しかし、利用するプランによっては追加料金でデータ容量を増やす事ができます。
データ容量が追加されれば通常速度に戻るので、制限前と変わらない品質で通信を行う事が可能です。
また、事業者によってデータの購入方法は異なりますが、お客様ページへログインする事で購入できます。
しかし、時間帯によってはすぐにデータ容量をチャージできない場合もあるので、購入する際は重要事項を必ず読みましょう

無制限のプランでも注意点がある

ネットをよく利用するヘビーユーザーであれば、データ容量の制限付きのプランより無制限のプランがおすすめです。
しかし無制限といっても、あくまで月間のデータ量が無制限に通信できるとう事であり、3日間3GBという制限はあります。
つまり、無制限プランであっても完全に無制限というわけではないのです。
3日間3GB制限が解除されるタイミングは、過去3日間の通信量が合計で3GBを下回った日から解除されます。
なので、長時間動画を視聴する方やオンラインゲームをする場合は、無制限であっても速度制限にかかりやすいと言えるでしょう。
ですが、動画も標準画質であればスムーズに見る事ができる速度を提供している事業者も多いので、制限があっても比較的にネットを利用する事が可能です。
このように、モバイルルーターにもデータ通信量に制限があり、制限を超えると回線速度が低下してしまいます。
速度を解除するには期限を経過するか、データ量を追加する以外に今のところまありません
月間のデータ容量無制限のプランなら通信速度を気にせず通信をする事が可能ですが、3日間制限がある事は理解しておきましょう

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ