テザリングVSモバイルルーター。それぞれの利点を比較

テザリングとは

テザリングは、スマホなどをモバイルルーターとして使用できる機能で、スマホをパソコンなどを屋外で一緒に使用したい時には、モバイルルーターを一緒に持ち歩かなければ接続ができません。
ですが、回線もモバイルルーターとスマホがあれば、2回線が必要となるので、料金も2つ分がかかってきます。
ですが、テザリングでモバイルルーターの代わりに使用することで、パソコンとスマホのみで回線も1本化されて、さらに通信費用も安くなってきます。
わざわざモバイルルーターを買わなくても、これがあれば簡単に外出先でもパソコンなどの使用ができます

モバイルルーターとは

モバイルルーターは、スマホなどのデータ通信や、無線LANのネットワークの中継ポイントになる役割を果たしています
モバイルルーターがあることで、どこでも簡単にインターネットの接続が出来て、屋外でも高速通信が出来るなど、速度を一定に保つことができます。
見た目も重さも小型化になっているので、軽いルーターでは100グラム程度の大きさ程度となります。
毎月の月額利用料がかかりますが、会社によって違いがあるので、費用を減らしたいなら価格で会社を選んでも良いでしょう

お得に使えるのはどっち?

まずテザリングとモバイルルーターでは、充電の持ち時間が違ってきます。
テザリングでは3時間程度の持ち時間に対して、モバイルルーターは10時間程度と大きな差があります。
特に大きな容量の通信を行うことで、充電の持ちの違いも出てくるので、長時間快適に使うのであれば、モバイルルーターが良いでしょう。
デザリングを使用することで、スマホのバッテリーが消費しやすく、デザリングをしているスマホの回線は安定しているものの、されている側の回線は安定せずに、速度の一定化につながりません。
なので、回線の安定や高速での通信はモバイルルーターの方が向いています。
モバイルルーターであれば、1度に多くの回線を一定速度で通信させることができるので、外出先でインターネットを快適に使用したい方にも使いやすいでしょう。
回線は電波で受信しているため、特別な工事を行なう必要もありません。
さらに工事がないことから、引っ越しなどを行っても手続きなどの必要もないので、手軽に使用できます。
毎月の通信費用はテザリングの方が安いのですが、費用がかかることはどちらも同じです。
少しでも快適な環境でインターネットをしたいなら、モバイルルーターの方がおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ