Speed Wi-Fi NEXT W02(GMOとくとくBB)を実際に使ってみた体験談

モバイルルーターの基本情報

初めてモバイルルーターを契約してから4ケ月が経ちました。

ルーターの機種は「Speed Wi-Fi NEXT W02」というもので、10台の端末の同時接続が可能。実際の接続台数は最大4台(ノートパソコン・ipadmini・iphone6・無線LAN対応canonプリンタ)で使用しています。


申し込んだプロバイダーはGMOとくとくBB、私の選んだプランはWiMAX2+ギガ放題接続サービスです。

乗り換え前のネット回線

ニフティのADSL50Mを契約して、自宅内でバッファロー無線LANルーターでWi-Fiを飛ばしていました。

動画をよく視聴するわけではないのですが、それでもたまにはyoutubeやニコニコ動画を何時間も楽しむこともありました。
意外なことに、ADSLでもストレスなく利用できていたので、月額2500円程度ですからずっと乗りかえる気はなかったです。

モバイルルーターを利用した理由

モバイルルーターを利用することにしたきっかけは、固定電話回線をひかない集合住宅に引っ越すことになったからです。

これまでも何回も引越しをしているので、そのたびにネット回線は変更してきました。固定電話回線がある場合は最安値はADSLだったのでプロバイダを検討することしかしていませんでした。そのため、固定電話回線を使わずにネット接続するにはイマドキは何が一般的なのかわかりませんでした。

まず、住居形態やライフスタイルが違う何人かの知人にネット接続状況をヒアリングしました。
すると、集合住宅の人はマンションプランの光回線にしている人が多いようでした。たしかに、住むマンションにも光プランのパンフレットは入っていました。

ですが、工事が必要なことがネックでした。
開通時と解約時に時間と費用がかかりますからね。
また、契約期間内に解約することになると手続きもタイヘン。

今回は短期間で再度引っ越す可能性が高かったため、短期間の引越しを繰り返している知人が使っているモバイルルーターを、自宅メイン回線として使う手があるのかな、と考えました。

引越し前後にネットが使えない期間が生じるのも避けたいので、その点もモバイルルーターは便利かも、と思ったのです。

比較検討したサービス

まず、WiMAXとワイモバイルの2つの回線のどちらにするか?というところです。

ワイモバイル 参考:http://www.ymobile.jp/index.html

安い印象ののワイモバイルも調べましたが、「○○円から!」というのは本当に最低価格であって、それではサービス内容がメイン使いとしてはムリなんですよね。印象で安易に決めるのは危険だとつくづく思います。

今回は自宅でのメイン使いを想定しているので、無制限プランで価格を比較検討してWiMAXに決めました。WiMAXはまわりで使っている人が何人かいて、ヒアリングしても不満はないとのことだったのも決め手です。実際の知人からの使用感が一番安心ですしね!

WiMAXと決めたところで、回線を提供しているUQWiMAX公式の「Broad WiMAX」での申し込みと各社プロバイダとの申し込みを比較検討しました。

Broad WiMAX 参考:https://wimax-broad.jp/

そして2年間の総支払額をキャッシュバック含めて検討した結果、とくとくBBにしました。

GMOとくとくBB 参考:http://gmobb.jp/

ネットでもとくとくBBからの申込をすすめている情報が多かったので、一番よいだろうと判断しました。

料金について

キャッシュバックを含む契約プランと実際の請求明細額

現在の毎月の請求金額は4603円です。

契約した時の内容が次のとおりです。

  • WiMAX2+ ギガ放題接続サービス5236円
  • WiMAX2+おトク割キャンペーン割引 -633円
  • 端末機器代金20520円(全額割引により無料)
  • 契約事務手数料3000円はキャンペーンにより無料
  • クレードル代金 2970円
  • ギガ放題お試しキャンペーン割引 706円
  • 28900円キャッシュバック

つまり、請求額は

2ヶ月  3609円
24ヶ月  4263円

上記金額は税抜価なので、現在5ヶ月めだから最初に提示してあったとおりになっています。
無制限のプランだから、自分で契約内容をいじらないかぎりは24ヶ月目まではこの料金ということで安心です。

自分がそうだったのですが、調べても調べても
「初期費用」「○○割引で毎月○○円引」「最初の○ヶ月は○円」「○ヶ月目にキャッシュバック」
など、各社バラバラで複雑。
結局契約期間となる2年間の総支払額で比較することになりますが、総額だと安いからと納得していても、実際に月にいくら請求がくるのかが知りたいですよね。

GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題接続サービスは、ちゃんとサイトで案内している金額での請求になりました、ということですね。

契約解除料について

端末を受け取った月の翌月を1ヶ月目として、24ヵ月間、つまり2年が契約の期間になります。解約の手続きをしないでいるとさらに2年間の契約が自動的に更新されてしまいます。
携帯電話と似ていますね。

契約満了月の翌月以外に解約した合は、契約の解除料金として24800円(税抜) がかかります。

とにかく、2年間契約することがオトクに使える条件だけど、やむをえず途中で解約したい場合は11ヶ月目のキャッシュバックを受け取って解約金にあてればいいかなと思います。

契約時についてくるオプションプラン

現在は毎月4603円請求ということで安定しているのですが、実は失敗して余分な料金が発生した経緯がありました。

最初に2つのオプションがくっついていたんですよね。
「Wi-Fi 月額362円」と「GMOとくとくBB安心サポート 月額500円」が最大2ケ月0円のキャンペーンというものだったのです。

Wi-Fi 月額362円

GMOとくとくBB安心サポート

携帯電話を代理店などで契約するといろんなオプションがついてくるのと同じです。
無料期間中に解約しないと、いつのまにか料金が発生するというやつ。解約を忘れてくれたら業者にとってはラッキーですからね。

ハイ、このオプションプランを料金が発生する前に外すことをすっかり忘れていました。

ただ、このGMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題接続サービスプランについてくるオプションは良心的で、必要な人には必要なもの。とくにルーターの故障などに対応する安心サポートは保証がないと不安な人もいますよね。

ですが、今回はもともとルーター代も無料で契約できているので、壊れたときはあきらめようと思ってさっさと解約しました。
手続きについては、会員サイトであるBBnaviから簡単にできました。

auスマホ割について

auスマホ割(auスマホ・ケータイユーザー最大934円引)というのがあるのですが、残念なが
ソフトバンクのユーザーなので使えません。

ただ、過去にSoftbankと抱き合わせで安くなるADSLプランを使っていた時、携帯電話の契約期間と周期が違っていたために携帯電話の他社乗り換えをしたと同時に家のネット回線が切れてあわてたことがあったので、セット割引にはこだわらないことにしました。

いまはネット・電話・テレビ・携帯電話など、いろんなものをそろえて適用される割引がありますが、状況がいつどう変わるかわからないので、単体でも安いのかどうかも検討することが大切だと思います。

モバイルルーター本体と周辺付属品について

マイクロUSBケーブル

とりあえず、マイクロUSBケーブルがついてますのでパソコンにつないで充電ができます。ですが充電スピードが遅いし不便ですよね。別売りのACアダプタがあればコンセントでの充電ができるので、購入したほうがいいと思います。

クレードルはあったほうがいいのかどうか

まず、クレードルというのは何か?ということですが、充電スタンドのようなものです。
携帯電話でも、あっても使っていない人も多いですよね。必要ない人も多いと思います。

では、なぜクレードルつきを選んだか?というと・・・置き場所が決まっていたほうがいいかなぁと思ったからです。
充電するにも置くだけでいいのでカンタンです。
電源をオンにして充電しているとデジタル置時計のようになりライトも明るいので便利といえば便利です。

ただ、接続部分がカッチリ押し込まないといけないので、何回か浮いていたのか充電できてないことがありました・・・。しかも本体に注意書きのシールが貼ってあるように、突起がけっこう長いのできっちり角度を合わせて押し込まないと曲がったりして壊れそうです。

でもまぁ、そんなに繊細でもないです。
ていねいにセットしても1~2秒しかかかりません。

それよりもクレードルのメリットは、LANが使えることです。
無線LANが使えなかったり、通信が安定しなかったりする時にLANケーブルで有線接続できるのは役に立つシーンがあるかもしれません。

ただし、有料でもクレードルつきがいいかと思って選んだのに、ACアダプタは別売りでした!
いやいや、クレードルにはぜったいACアダプタ必要でしょう。ついてないのかよ!
あわてて楽天で買いましたよ。
送料入れたら2000円くらいかかりました。想定外の出費でしたね。

モバイルルーターを使い始めてからこれまでの感想・通信速度

注文してから届いてすぐまで

まず、はじめて使ったモバイルルーターの感想は「手軽!!」という一言に尽きます。
申込完了メールから3営業日目に発送完了メールきたので、急いでいる時にもすごく頼りになりますね。

またその荷物が「小さっ!!」です。
モバイルルーターの大きさが、iphone4ぐらいでしょうか。
いま使っているiphone6より厚みはありますがひとまわり小さいです。

荷物を開けて、電源を入れてみて設定もあっという間。引越しの少し前に届いたので、すでにつながっているという安心感は大きかったですね。
引越し初日から快適に使用できました。

使い始めてから4ケ月まで

困ったことがありました。

それは、電波状況が意外に良好ではないということ。
使用場所は九州の政令指定都市の、地下鉄駅から徒歩圏内の住宅地の鉄筋づくりの5階。
そんなに密集地ではなく、周囲は5階以上のマンションはまばらです。

ですが、電波4本フルに点灯することがほとんどない。
常時2本くらい、よくて3本。0本ということもよくあります。
それでも、サイト閲覧や短時間の動画視聴には困りません。

ですが、夜になると回線が混み合うのか、気づいたらネット回線が切れていて、ルーターを見ると「圏外」になっていたり。
窓辺に持っていってもあまり改善しません。

特に困るのが、仕事でGoogleスプレッドシートを使うのですが、重いシートの場合なかなか開かないことがあるのです。
朝になると回線がつながりやすいので、スマホからテザリングしたり(すぐつながります!)、夜はあきらめて早朝仕事をすることもありました。

接続スピードを測ってみたら、朝と夜では倍ほどの違いがありました。

【朝】

参考:https://fast.com/ja/

【夜】

たくさん動画を見たりダウンロードしたり、ましてや自宅でそんな仕事をする人は注意が必要かと思います。

ちなみに、熊本のド田舎の実家に持っていったところ、どこへ移動してもずっと圏外でした。
実家にネット回線がないので暇つぶしにパソコンまで持って行っていたのに使えませんでした・・・。

電源のもちについてはあまりよろしくないです。満タンに充電しても、一日持ち歩いていると夕方には切れそうになっています。
家でも電源入れたまま放置していると使っても使わなくても一日もたずにいつの間にか切れています。

なので、外出に持って出るときには、公衆LANにつながる場所などではなるべく電源をオフにしています。
家でも同じで、使う時だけオンにしています。

WiMAX2+ ギガ放題って、実際そんなに使うものなのか?

ギガ放題無制限、そんなに必要かな?とも思いますよね。
7ギガのプランだと少し安いし、動画もあまり見ないので、無制限の必要はないかも・・・と思いましたが、案外使ってます!


普通の月は45ギガで、ある月なんて105ギガ使ってます。
もちろん、請求金額は同じです。
自分では動画もオンラインゲームもしないのですが、子どもがiPadでゲームや動画を案外使っているようなんです。

105ギガも使った月というのは、スマホの通信制限がきてしまったので3週間iphoneにつないだからですね。
スマホのWi-Fi設定をまちがってオフにしっていたからパケット上限に達したみたいです。

なおかつ、先ほども書いたように、モバイルルーターの通信状況が悪くてスマホからテザリングをしたことが何度かあり、大量にパケット通信したのでしょう、通信制限がきたのは初めてでした。

やっぱり、何がおこるかわからないのでモバイルルーターを自宅メイン使いにするなら無制限プランが安心です。

これまで使用しての総合評価

いまのところ、選んで正解だったと思ってますし、性能も料金も満足しています。知人から「使ってみてどう?」って聞かれたら、「けっこういいよ。」とおすすめします。

ただ、2年の契約期間が満了になったらやはり他社としっかり比較して見直しをするつもりです。

モバイルルーターで無制限4603円というのは安いのかもしれませんが、正直、もう少し安くなるのではないかな?とも思うのです。
通信状況もちょっと不安定なところもあって。

現在「モバイルルーター 無制限 おすすめ オトク」などのキーワードで検索すると必ず上位となるのはやはり「GMOとくとくBBの WiMAX2+ギガ放題接続サービス」ですから、価格と性能のパフォーマンスで優れているのはまちがいないと思います。

※個人の感想です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ