海外でも使えるモバイルルーターとは?

imasia_14340264_S

海外にいる時も日本にいる時と同じようにスマホを使いたい!

今やスマホを持っていない人の方が少なくなった現在、海外旅行や出張に出掛けても日本のネットに繋がりたいということでモバイルルーターを持っていき、海外でもインターネットを楽しむ人が増えています。

日本にいる時と同じ感覚で、海外でスマホを使ってしまうと、知らぬ間に何十万という請求が来ていたなんてこともあるようです。

そうならないためにも、やはり海外用のモバイルルーターを持って行った方が良いです。
現在、海外用にモバイルルーターを借りられ、それぞれの企業でも異なりますが1日500円から1000円前後から借りることができます。

空港での受け取りや返却も可能なうえ、出発前日に宅配を頼むことも出来るのでとても便利です。
安くて手軽に海外でもインターネットを楽しみたいのであれば、モバイルルーターを利用して、快適な出張や旅行にしてみてはいかがでしょうか?

モバイルルーター以外の方法は?

モバイルルーターを持って行かないで、海外でWifiを利用する場合、方法は2つあります。
まず、海外のホテルや公共施設、レストランなどにある無料のWifiスポットを利用することができます。
ここでは無料でWifiに繋げることができるので便利でお得です。
しかし、その分セキュリティが万全でないことや、そのスポット以外の場所で使えないので不便とも言えるでしょう。
さらにホテルやレストランなどに設置されているスポットは、時たま壊れてしまっていて使えないということもあるようなので気を付けたほうが良いです。

次に携帯会社の海外用パケット定額を利用することができます。
現地にある通信会社の回線を利用しているので、基本的にはどこでも繋がることができます。
ただし、料金が高めで使用している時間が長くなってしまうとますます高額請求されてしまいます。
これらのことを考えると、モバイルルーターのレンタル会社から借りた方が賢い選択といえます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ