携帯を複数台持つならモバイルルーターがお得

pixta_14967922_S

携帯電話の2台持ちは料金が高い?!

携帯電話は通話をする場合は、スマートフォンよりもガラゲーと呼ばれる従来の折り畳み式の携帯電話の方が、持ちやすくて話しやすいというのが一般論です。

そのため、ガラケーとスマートフォンの両方を所有する「2台持ち」をする人もたくさんいます。
しかし、そうしたいけれど料金が高いから…と諦めている方が多いのも事実。

1台のみでも4000円~6000円、場合によっては1万円近く月額料金が発生しますから、それ以上所有するなんて考えられない!と思うのも当然です。

モバイルルーターを使えばお得!

しかし、2台以上携帯電話を所有しても料金をお得にできる方法があります。
それがモバイルルーターの活用です。

携帯電話のプランを通話のみで契約し、インターネット回線はモバイルルーターを使う。
こうすることで携帯電話のプランをかなり安く抑えることができるようになります。
モバイルルーターは1台あれば10台近く接続することができますから、携帯を複数台所有していても、問題なくインターネットを使うことができるのです。

家族間の携帯電話料金を抑える際にもこの方法が役立ちます。
ただし、家族の場合は、誰か一人がモバイルルーターを持って外出してしまうと、その他の人は自宅でネットが使えなくなってしまいますので、この点には注意が必要です。
一人で使う場合には、誰にも迷惑がかかりませんので、自由に活用できます。

モバイルルーターのプラン決めに注意

携帯電話のプランを通話のみにして、モバイルルーターでインターネットを利用する場合、ひとつ注意点があります。
それはモバイルルーターのプランを何にするか?という点です。

携帯電話では一切データ通信ができなくなるということですから、モバイルルーターの通信量が膨大になる可能性が出てきます。

携帯電話とモバイルルーターの両方でデータ通信ができれば、通信量は分散されますから、通信量はそこまで上がらないかもしれません。
モバイルルーターの契約プランに毎月○GBまでという使用制限があった場合、あっという間に上限に到達してしまう可能性があります。
また3日間で3GBを使ってしまい速度制限がかかってしまうこともあり得ます。

ですので、モバイルルーターのプランは使い放題を選んだ方が安心できますし、3日間で3GBを超えないように配慮しなければなりません。

また、携帯キャリアでは2台持ちプランなど複数台所有するとお得になるプランもありますので、どちらがお得なのかをよく判断してから決めていくようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ