L-02Fの特色

コンパクト&簡単操作が魅力のL-02F

2014年2月にLGエレクトロニクスより発売されたL-02Fは、様々な魅力を持ち合わせているモバイルルーターです。
まず目を引くのはそのコンパクトさかと思います。
大容量のバッテリーを積んでいる分厚みはありますが、重さはスマホとあまり変わらないおよそ156gで、ポケットの中にモバイルルーターとスマホの両方を入れておきたいという方でなければ問題なく使用することが出来る大きさとなっています。

操作はタッチパネルで行い、画面アイコンも見やすくなってるため何がどこにあるのかもすぐに把握することが出来ます。
パソコンからもルーター設定が出来るので、そちらも利用するとより設定しやすいと言えるでしょう。

大容量バッテリーの安心感

モバイルルーターなどは意外とすぐに充電が切れてしまうため、外出時でも充電が切れてしまうのではないかとドキドキされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな緊張感も、L-02Fであれば解消されます。
このルーターに内蔵されているバッテリーは3600mAhでかなりの充電を確保させることが出来ます。
連続で通信を行った場合、3G回線でおよそ16時間、LTE回線でおよそ13時間程度と、外出の際に使用するモバイルルーターとしては優秀な使用連続時間と言えます。
なので外出先でも安心してインターネットを楽しむことが出来るのです。

さらに大容量バッテリーならではとも言える、スマホへの給電機能も備わっており、外出先でスマホの充電が少なくなってきたと感じたらモバイルルーターから充電をスマホへ給電させることも可能です。

幅広い用途に対応

L-02FはドコモのXiを使う事が可能で、下り時最大150Mbps、上りは最大50Mbpsと、かなりの高速通信を実感することが出来ます。
また、安定通信が魅力のWi-Fi 5GHz帯にも対応しているため、通信速度が遅い、または安定しないという点でイライラすることもないでしょう。
また、公衆無線LANだけでなく、LANポートも備わっているため有線LANにも対応しています。
有線であれば早いだけでなく通信の安定性も確保することが出来るので、自宅のモデムとしても利用しやすいモバイルルーターと言えます。

>>NTT DoCoMoの端末の口コミ一覧をチェック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ