モバイルルーターにも携帯と同じように契約期間がある

pixta_18545135_S

契約期間についてよく検討しよう

モバイルルーターを選んだらいいのかを考えるとき、多くの方は毎月の利用料金やスピードを重視して検討していきます。
もちろん料金もスピードもとても重要な点ではありますが、もうひとつ検討しなければならないことがあります。
それが「契約期間」についてです。

もしかしたら途中で解約したくなるかも…

携帯電話は多くの場合2年契約になっていますが、それと同じようにモバイルルーターにも契約期間があり、やはりほとんどが2年契約です。
「一度契約したら長年使い続ける予定だから、契約期間のことなんて興味がない!」という方がいるかもしれません。

しかし、実際にモバイルルーターを使い始めてみたら、予想していたよりも電波が届きにくかったり、充電の消耗が早かったり、速度が遅いなどさまざまな不満が出てくる可能性もあります。
そうなったとき、「他のモバイルルーターにしておけば良かった」など後悔して契約を解除したくなるかもしれませんね。

しかし、2年契約という縛りがある以上、契約期間が終了する前に解約をすれば解約金が発生します。
これがなかなかの高額ですから、気軽に解約することができません。

ですので、契約期間について考えることなくモバイルルーターを利用するのは危険が伴うと言えるのです。

契約期間のからくり

先ほど述べたとおり、多くのプロバイダが2年契約でサービスを提供していますが、中には1年契約が可能なキャンペーンを行っているプロバイダもありますので、2年も使い続ける自信がない方は、1年契約に重点を置いてモバイルルーターを比較してみると良いでしょう。

ただし、何年契約であろうと、契約期間が過ぎたらいつでも無料で解約できるのかというとそうではありません。

契約更新月には解約金を支払わずに解約することができますが、更新月以外の月に解約した場合には、やはり解約金が発生する仕組みになっています。
つまり、2年契約の場合、2年以内に解約すればいつでも解約金を払わなければなりませんし、2年が過ぎた場合でも更新月のみ解約金が発生しない仕組みになっているということです。
この点もしっかり頭に入れておかないといけません。

長く使い続けられるモバイルルーターを選ぼう

ただし、キャンペーンを展開して、解約金なし!などの魅力的な特典を付けるプロバイダもありますので、一概にこうという決まりはありませんし、今後は契約期間や解約金の規約がどんどん変わっていく可能性もあります。

モバイルルーターの利用を検討されている方は、契約期間と契約金について考えることがとても大切です。
それと同時に、無駄なお金を支払わずに済むよう、使い勝手のよいモバイルルーターを選ぶことを忘れないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ