Wi-Fi WALKER HWD15(So-net モバイル)を実際に使ってみた体験談・沖縄在住

なぜモバイルルーターを利用し始めたのか?

私がモバイルルーターを利用し始めたのは、結構前で、7年くらいの使用歴です。
その時は東京に住んでいて、マンションのフレッツ光(ADSLだったかも)を導入していたのですが、一応23区内だったにもかかわらず、建物の構造の問題なのかもしれませんが、これがあまりにも速度が遅くて困っていました。

そんな折、会社帰りにふと立ち寄ったBICカメラにて、PCとセットでWiMAXのモバイルルーターのキャンペーンをやっていたので、これ幸いと加入しました。
当時は出張も多かったのと、実家にネット回線がなかったので移動先でネット環境が保持できるというのはとても重要なポイントでした。
ここからずっとWiMAXのモバイルルーターを利用しています。
大体1~2年契約で機種変更というよりは新規加入の方がお得なキャンペーンを実施しているので、解約→新規加入を繰り返していました。

しかし、WiMAXも携帯3社と似たような仕組みで、解約月に解約しないと解約手数料が発生するという仕組みのため、手数料を払ったこともあります。

現在使用しているモバイルルーターの基本情報

現在使っているのは、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15です。

新規加入で無料でした。。
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の一般的な広告では、以下の5つのポイントがあるそうですが、あまり意識したことないかもしれません。

1、スタイルに合わせて選べる3つの高速通信モード

おそらく、これは「WiMAX」と「WiMAX2」と「au 4G LTE」を差しているのだと思いますが、au加入していない我が家ではWiMAX2以外は使い物になりませんでした。
WiMAXの表示の時は「本当に繋がっているのだろうか?」と疑いたくなるレベルで回線が遅く・・・もしかしたら現在の住まいが田舎過ぎるせいなのかもしれません。

2、WiMAXハイパワー対応

“弱電界でもより快適にWiMAX回線をご利用可能“とのことですが、正直よくわかりませんでした。

3、タッチパネル搭載

“2.4インチのカラータッチパネル搭載により、表示が見やすく、操作も簡単。”だそうです。
特にそこまでは・・・スマホが珍しかった時代ならばそうだったかもしれませんが。
“端末で通信使用量を確認することも可能”
一応無制限プランだったので、特に頻繁に見ることもしませんでした。
速度制限(後述)になったら「あ~3G超えたんだな」というくらいで。

4、クイック起動

そういえば早かったかもしれない?

5、スマホへの充電供給

iPhoneなので使ってない。
Androidなら使い出があるのかもしれません。

ちなみにこのルーター、ちゃんとアンテナが立っているのに、やたら接続が途切れる(特にiPhone)ので相当な不便を感じながらの2年でした。

余談ですが、実はこのルーターに替える前はNEC製のルーターだったのですが、同じ回線のはずなのに明らかに接続状態が良かったのです。解約したのを後悔したくらい。
もしお手持ちのルーターがスマホやPCなどとイマイチ接続が良くない場合、メーカーとの相性があるのかもしれません。

そもそも、WiMAXでSo-netのルーターにしたのは、正直に言うと、キャッシュバック目的でした。
当時使っていたモバイルルーターの2年縛りがなくなることで、新しいルーターを探していたのです。
比較サイトを見たらSo-netのキャッシュバックが当時15,000円あったので、これがいいかなと思って。

端末はこの頃WiMAXがWiMAX2への回線を切り替えつつある頃だったので、電波を両方キャッチできる方が良いのかも?と思いこれにしたのですが、結果的にはWiMAX回線は2が来てからほとんど使えなくなったので要らなかったですね。

プランは「So-net モバイル WiMAX 2+」24ヶ月のプランでした。

今見たら、私が加入した当時はキャッシュバックが15,000円だったのに、20,000円になっていました・・・さらにクレードルも無料とか(2016年11月現在)。
キャンペーンは本当に実施時期で内容が異なるのですね。
So-netのキャンペーンのキャッシュバックは13か月後で、So-netのメールにしか案内が来ない上に申請期間が短いので、あらかじめ加入時にはキャッシュバック申請のスケジュールのアラートを何らかの方法でかけておくことをお勧めします。
私はiPhoneのカレンダーに入れていました。

WiMAX以外を検討しなかったのか?

実は・・・検討しませんでした。というかする余地がありませんでした。
WiMAXをずっと使っていて慣れていたというのもありますが、私はその後東京から沖縄本島の片田舎に転居し(どのくらい田舎かというと、光回線どころかちょっと先の地域ではNHKが入らないレベル)、エリア的に見るとWiMAXしかカバーされてないという状況。
当時Softbank携帯だったのですが、家でも時折圏外。
Yモバイルとは使用回線が違う?のかもしれませんが、そこまで冒険する気にもならず・・・

ちなみに私の自宅は沖縄本島で未対応と対応済みが入り混じっているところです。

WiMAXのモバイルルーターを導入したが問題が発生

そして、HWD15が自宅に届いたわけなのですが、これが、家の中でまさかの圏外(笑)。

仕方がないので、電波を拾うためにルーターを家の中であちこち持って回りました。
結果的に、寝室の窓の上から10㎝という極小範囲でのみ電波を拾うことがわかり、こうやってカーテンレールにつり下げて使うことに。

ここならギリギリこんな感じで電波を拾ってくれます。

もちろん自宅はHPの対象エリアには入っているのですよ。WiMAXにも連絡しました。うちの住所で電波がほとんど入りませんよって。
しかしマンションの構造的な問題もあり、その後対処された状況も見えず。
相変わらず寝室の窓の上からつり下げています。ちょっと位置がずれるだけでも圏外に。
きっとこのエリアはこのままなのでしょうね・・・

なんとかWiMAXを使っていたら、2015年4月に速度制限が始まった

まあ、それでもなんとかネットに繋ぐことも出来て(やたらと接続が途切れるけど)全くの圏外というわけではないし、他に選択肢もないので、HWD15を使っていたわけです。
すると・・・
WiMAXが2015年4月に「3日で1G」(現在は3日で3G)という速度制限を始めるとかいうではありませんか!

「速度制限なしだと聞いて加入したのに詐欺だ」とネットで炎上したことは記憶にまだ新しい出来事ですが、我が家もその被害をこうむることに・・・
というのも、このころSkypeや動画を良く使うようになっていたのです。
PCに無情にも表示される「制限あり」の文字が悲しかったですね。

しかし、2年縛りの途中でもあり、さらに他のモバイルルーターが使えるのかどうかもわからない地域なので、というか正直他のルーターをわざわざ車で数十分~1時間かかる家電量販店まで行ってレンタルしてもらって試すということが面倒で、「制限あり」にひっかかるままやり過ごして使っていました。

正直なところ、回線が遅いのが制限のせいなのか、それとも他の電波と競合しているのかわからなかったせいもあります。

そうこうしているうちに2016年9月、自宅地域についに光回線が開通

2016年の12月でまた2年縛りが終わるので、新しいルーターをどうしようか悩んでいた矢先の9月の出来事でした。唐突に自宅のマンションに光回線が開通することになりました。しかも無料で。

市のHPには「光回線を敷設したいが予算がない」とか書かれていたはずなのですが、田舎に対する振興策でも打ち出されたのでしょうか。
そして、空室率を下げたい不動産会社がオーナーに交渉してくれたのでしょうか、
理由はわかりませんが、ともあれ光回線工事を行い、我が家にも光の固定回線が来たのです。

モバイルルーターと光の固定回線の二刀流になったので速度比較してみた

これでモバイルルーターを解約できる~と喜んだのもつかの間、またマンションの構造の問題なのか、居間に設置された固定回線のルーターでは寝室まで電波が飛ばないらしく、Wi-Fiがつながらないことが判明。

結局居間ではPCを固定回線、寝室では寝る前のiPhone、iPadをWiMAXのモバイルルーターでと使い分けることに・・・。
このころ、iPhoneを白ロム化し、格安simを差したので、なるべく4Gを使いたくなかったのです。
さすがに二刀流なので通信制限に引っかかることがなくなり、快適に使えていますが、そもそもこれって速度はどうなのだ?と思い比較してみました。

1、自宅光回線

参考:https://fast.com/ja/

あれ?さして速くない?光回線って良く「最大1Gbps!」とか宣伝してますよね・・・?
まあ、日常的に10Mbpsあれば困らないっていうし、実はWiMAXの方が速いのかな?
と思い、接続を切り替えて測ってみると!

2、自宅 WiMAXモバイルルーター(HWD15)

あ、あれ~?
WiMAXさん!!!確かに私の機種はこのリンク先の「こんなに速い!実測マップ」作成に使われている「220Mbps対応エリア」でも「対応機種」でもありませんが、一応「110Mbps」対応機種なんですけど?
これはちょっと遅すぎるんじゃ・・・??

そうか!私の家が田舎だからか?よし、那覇市に出て行って確かめてみよう!
と私はモバイルルーターとPCを抱えて那覇市のスタバまで出かけてみました。

4、那覇スタバ WiMAXモバイルルーター(HWD15)

スタバの棚の上に置いてみました。よし、ちゃんと電波は入っている。

あ、あれええ~~~~?さらに遅く!!!
いったいどうなってるのですか!!!
より遅くなりましたよ!WiMAXさん!!!

まあ、外では動画とか音楽とか使わない人なのでいいのかもしれないけど・・・これはあんまりなのでは?

ちなみに、同じスタバでも最近新しくできた「イオンモール ライカム店」ではまさかの圏外でした。圏外!!!
沖縄県はもしかするとWiMAX不毛地帯なのかも?

今後どうするか考えてみた。

さて、12月には無料で解約できる更新月が来るわけで、どうしようか悩んでいろいろ比較してみましたが、結局いったんWiMAXは解約することにしました。

ですが、散々「来ない」と言われていた光回線が開通したように、通信回線のインフラ敷設は状況が変わるかもしれません。また、新しいルーターだと通信環境が良くなるかもしれません。
とりあえずは自宅の光回線でしのいでみて、モバイル環境が必要になるようだったらまた新たに検討してみようと考えています。
その時は念のため、WiMAXとYモバイルなど他のルーターも合わせて家電量販店から借りてきて、良く行く行動範囲での繋がり方と速度を比較してから導入を決めようと思っています。

※個人の感想です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ